医師求人で内科から精神科専門の病院へ転職した体験談

小児科も検討しましたが、、、

小児科も検討しましたが知人の医師が言うには、内科と同じくらい忙しいので、精神科か皮膚科がいいよとのことでした。
ネットの求人サイトを見ましたが名前が出ていないので、安定所のほうへ行って専門職の所を探すと、1つだけ募集が出ていました。
経験者優遇と書いてありますが、駄目でもいいかなと思い、受付に求人票を手渡し面接の手続きをして頂きました。
電話に出て下さいと受付が言うので出てみると、電話の相手は病院の院長でした。
午後から面接できると聞いてきたので、履歴書がまだできてないので、少し時間がかかりますと答えました。
履歴書が書けたら来て下さいと言うので承諾しました。
私はすぐに家に戻ると、妻に事情を話して早めに昼食を摂らせてもらいました。
次に履歴書を書き、近所の写真屋に足を運び証明写真を撮影して頂き、その写真を履歴書に貼り面接場所の病院へ向かいました。
先程電話で話した院長は私の早い対応に驚いていましたが、すぐに冷静になり、面接をしてくれました。
面接では内科に勤めていた時の話を聞かれたので、私が仕事をしていた時のことと、職場を去った理由を述べました。
勿体ないけど仕方ないことですねと院長は言ってくれたので、気持ちが楽になった気がしました。
採用しますが、今からでも働けますかと言うので、大丈夫ですと応じました。

体力的な限界を感じ医師の求人を探すように : 小児科も検討しましたが、、、 : 給料は内科より少なくても精神科の方が肉体的に楽